RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

競馬予想の面白さと、人の予想をバカにする愚かさと

 

私は競馬予想において、調教映像で善し悪しを判断することが出来ません。

あからさまにタイムがいい、遅いとか、併せ馬で手応えや着差で見劣りするとか、

誰が見てもわかるものは参考にしたりもします。

ただし、それをたまに予想に入れてみると、よかった試しがありません。

例えば、函館記念は調教本数、質ともに怪しかった

ステイフーリッシュを切りましたが3着に入りました。

調教の見方、予想ツールとしての使い方も下手くそなのです。

 

日曜日に実施された中京記念は、調教を中心に予想を組み立てる方の結果が良かったようです。

3歳馬はグルーヴィット、クリノガウディー、カテドラルが出ていましたが、

調教の評価が非常に高かったグルーヴィットとクリノガウディーがワンツーでした。

実績ではカテドラルが抜けている感がありますが、カテドラル以外の2頭で決まりました。

カテドラルの調教がイマイチというわけではなかったと思います。

それよりも2頭の動きが良かったようです。

 

確かに坂路での通しタイムもラスト1ハロンのタイムも優秀でした。

それは私も把握していました。

しかし、それだけで未知数の3歳馬を強調することはできませんでした。

今回、調教予想をする方はほとんどグルーヴィットかクリノガウディーを本命にしていました。

タイムだけでなく脚や体全体の動きや馬体のハリなんかも見ているのだと思います。

 

一口に調教予想と言っても見方は十人十色で、ある人は良いと言っている馬も

違う人はイマイチに見えると言っていたりするのが調教予想です。

しかし今回、私が見た限りでは皆口を揃えて

グルーヴィットとクリノガウディーが良いと言っていました。

調教予想が非常にハマったレースでした。

 

一方で同日の函館2歳ステークスは、調教からの予想では難しかったようです。

こちらのレースも調教予想の方はレッドヴェイパー、パフェムリを評価していた印象です。

しかし勝ったのは調教の評価がまずまずだったビアンフェ

レッドヴェイパーとパフェムリは馬券には入れませんでした。

2着タイセイビジョンは調教評価も高いようでしたが

3着には伏兵のプリンスリターンが入りました。

この馬を評価していた予想は私が見た限りでは見ていません。

 

普通に考えれば経験の浅い2歳であり、さらに函館に滞在をしているので

中京記念よりも函館2歳ステークスの方が調教が結果に直結しやすいはず

それでもそうじゃなく逆の結果になるのが、競馬の面白さだと思います。

 

競馬予想において万能なものはありません。

調教にしてもハマるときとハマらない時があります。

上記の例でも、函館2歳Sが見当違いだとバカにしている人も見受けられました。

 

当たらないからといって人の予想をバカにしないようにしましょう。

(私の予想はいつも当たらないのでバカにしていいです。)

私の経験上、人の予想をバカにする人は予想を公開していないケースがほとんど。

真剣に予想していれば競馬予想の難しさがわかりますからね。

競馬予想に答えなんかないのです。

 

私も過去にはそんな馬来ないよと言われたことも何度かあります。

(そういう時に限って来ることが多いので、言われると逆に嬉しいですが)

ですがレースに出ている以上、来ない馬なんかないのです。

 

しっかりと「こういう理由で来ないと思う、だからこの馬が来ると思う」

といったように明確な根拠があって議論をするつもりがある人は

私の場合は勉強になるので歓迎です。もちろん言い方が丁寧であれば。

 

 

ただし、予想の公開の仕方に関しては意見があります

◎◯▲△☆などの印だけ公開して、買い目を明らかにせず

レース後に馬券的中と言うのは詭弁です。

それは馬券的中ではなく、印をつけた馬が3着以内に来ただけ。

 

よく各新聞の印の意味として◎、◯、▲は1着に来る可能性がある、

△は2,3着候補、といったようにしているので

▲→◎→△で3連単的中と言い張ることがありますが

そのトラックマンは本当にその当たり馬券を購入しているんでしょうか?

△が3着に来なかったら馬単(もしくは馬連)的中と言います。

全レース印に従い馬連馬単も3連複も3連単も購入するなんて

とんでもない点数になってしまいます。

もし買っているのならばトラックマンは相当なお給料を頂いてるんでしょうね。

そんな訳ありません。

 

少しそれましたが、競馬予想は自由に楽しみましょう

占いみたいなものでラッキーナンバーやカラーで決めていても全然いいと思います。

他の人の楽しみ方を見下す権利はありません。

 

人の予想を見ることは、自分の視野を広げる意味でとても重要なので

いろんな人の考え方を見るべきと思いますが、

結果が伴わないからといってバカにしてはいけません。

 

有料予想を購入して当たらないという文句も見たことがありますが

それは別途エントリーを改めて書かせていただきます。