RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

北九州記念予想

 

サマースプリントシリーズの4戦目ですが、

このあたりからスプリンターズSの前哨戦の意味合いも強くなります。

 

 

・コース解説

競馬ラボさんのコース解説です。

 

f:id:RM_horse:20190816171919g:image

出典:競馬ラボ様

小倉競馬場 芝1200m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

スタートからいきなり下り坂で、

前半のスピードがつきやすいコースです。

直線も平坦なので先行馬が有利なのは間違いありませんが

あまりに飛ばしすぎるとバテるため、

ペースが速くなりすぎると差し馬の台頭もあります。

しかし、1番後ろからでは届かないでしょう。

 

 

・予想のポイント

ポイントは2つあります。

 

①ハイペースでも成績が良い馬

コース解説に書いたようにペースが速くなるため、

ハイペースでも上位に来れる馬を選びたいです。

上がり馬や調子が良さそうな馬がたくさんいますが、

あまり速くないペースで勝っている馬は危険です。

 

②小倉実績

また、小倉実績も重要です。

小倉の急流を勝ち上がった実績があれば買いたいです。

ただし、小倉実績は少なくとも3勝クラス以上が欲しいです。

新馬戦や未勝利戦での実績はあまり鵜呑みにはできません。

 

①に該当する馬

アレスバローズ

ディアンドル

アンヴァル

モズスーパーフレア

シャドウノエル

ダイメイプリンセス

ラクレナイ

 

②に該当する馬

アレスバローズ

エントリーチケット

ダイメイプリンセス

ミラアイトーン

 

この中から選んでいくことになります。

 

・印と買い目

◎ 5 ディアンドル

5連勝中のこの馬を本命にします。

先行馬でありながら末脚が使えるという理想的な馬で、

ペースが速くなっても問題ないというのはホンモノの予感がします。

古馬との対戦は初めてですが、斤量の恩恵もありますし

スプリンターズSに向けて問題なく勝ってくれることを期待しています。

 

◯ 13 モズスーパーフレア

中山1200mでスタートから快速を飛ばして

そのまま押し切ってしまう末恐ろしい馬です。

高松宮記念では疲れが残っていたとのことですが

5ヶ月の休養で復活していればとんでもない走りを見せるかもしれません。

 

▲ 3 アレスバローズ

昨年の覇者。夏場は調子が良いようです。

堅実に成績を残していてもあまり人気はしないのですが

ここも上位候補だと思います。

斤量も前走と同様なので、特別苦にはしないでしょう。

 

△ 18 ミラアイトーン

4連勝中の快速馬。非常にスピードに優れています。

ただし大外枠というのはいくら枠の有利不利が少ないコースといっても

外を回すロスは大きそうです。

パフォーマンスを発揮しても勝ちきれないと考えてこの評価に。

 

△ 16 ダイメイプリンセス

昨年の2着馬。今年は不振が続いていましたが

前走のアイビスSDで復調の気配を感じました。

1枠2番という絶望的な枠から懸命に追い込んで6着というのは悪くありません。

この馬も今度は外枠で苦しさはありますが、馬券内に来てもおかしくありません。

 

△ 10 エントリーチケット

小倉2戦2勝のコース巧者。昨年のこの時期に1000万、1600万を連勝しています。

近走はあまりふるいませんが、得意コースに戻って1発あってもおかしくありません。

 

 

※買い目

◾️3連単フォーメーション

5,13 → 5,10,13,16,18 → 3

5,13 → 3 → 5,10,13,16,18

 

◾️馬連流し

5 – 3,10,13,16,18

13 – 3,10,16,18

 

                                  計 25 点

 

 

 

・危険な人気馬

先週ここで挙げた馬が2連勝しました。非常に恥ずかしいです。

今度こそは馬券外になりそうな人気馬をご紹介します。

 

◾️ファンタジスト

この馬は速い流れになると厳しいと考えています。

小倉2歳Sは勝っていますが、あくまで2歳の話。

NHKマイルカップの流れについていけなかったことからも

スローペースでないと厳しいことを物語っていると思います。