RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

しばらくの間、競馬予想を自粛します。

 

タイトルにある通り、しばらくの間

競馬予想をアップすることを自粛します。

これは自分の気持ちによるもので、

理由を下記に記します。

 

自粛の間、競馬に関するコラムは更新していきます。

 

新型コロナウイルスの拡散が止まらない

最近は新型コロナウイルスのニュースしか見ませんが、

それが当たり前なくらい深刻な事態になっています。

 

東京都での感染者、死亡者は日に日に増え続け、

週末の外出自粛要請も出ています。

 

競馬界ではJRAが2月29日から無観客で開催しており、

それに追従するように地方競馬も無観客で開催。

WINSも閉鎖し、馬券購入はネット投票に限定されています。

 

2月末の段階では、北海道以外は外出自粛とまでは要請されておらず、

その時点での判断は妥当だったと思います。

 

しかし、1ヶ月が経過した現在では状況が変わってきています。

3月の東京の週末外出自粛要請時には、隣接する各県でも

外出の自粛を呼びかけています。

関西でも4/2に京都府知事が大阪や首都圏への往来自粛を要請しています。

 

競馬開催はこれらの要請に背くものと言えます。

人馬が関東、関西へ遠征していていいのでしょうか?

騎手や関係者は公共交通機関を使用しているのではありませんか?

遠征でなくても、美浦茨城県)から中山(千葉県)や府中(東京都)競馬場への移動、

栗東滋賀県)から阪神兵庫県)や京都競馬場への移動はついてきます。

完全に自宅から出ない限りは感染、拡散のリスクはゼロには出来ませんが、

公共交通機関を使用して関東と関西を往来するのはリスクが高いです。

 

JRA皐月賞週までの無観客開催を発表しましたが、

競馬を開催していていいのでしょうか?

野球界でも選手および評論家が陽性、サッカー界でも選手の陽性が出ています。

現在の所競馬関係者が新型コロナウイルスに感染したという情報はありませんが、

このままでは時間の問題だと思います。

下記のように騎手への要請も出していますが、かなり遅いです。

JRAが全騎手にコロナウイルス感染拡大防止の指導(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

おそらく関係者に感染が出るまでは開催を続けるつもりなのだと思いますが

感染者が出てからでは遅いです。

競馬関係者には高齢者も多いですから、非常に危険だと思います。

そして感染が拡大すると馬の世話をする人がいなくなるという

地獄が待っています。

 

 

・競馬予想を自粛するに至る感情

上記のように、私は競馬の開催に否定的です。

自粛要請なので強制力はないという理論で続けるほど

JRAは経済的に困窮していないでしょう。

(地方は状況が違うかもしれません)

そして、短期的には開催を続けることが利益になりますが

パブリックイメージの低下によって長期的にはマイナスかもしれません。

 

そうした状況で、自分が馬券を購入することは、

間接的に感染拡大を助長しているのではないかと考えるようになりました。

これは考えすぎかもしれませんが、4年前から基本的に

毎週末に楽しんでいる馬券購入をする気にならなくなりました。

なので、競馬予想もしませんので

毎週の競馬予想のアップを一旦中止します。

予想の再開は世の中の情勢を見て判断したいと思います。

 

 

馬券を買う人を否定する気は全くありません。

むしろ開催しているなら買うべきとも思います。

馬券を買うかどうかは、あくまで自分の気持ちです。

自分の考えを競馬ファンに押し付けることはありません。

 

 

一応ご報告でした。