RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

開幕週は逃げ先行有利なのか?

 

今週末からいよいよ中山と阪神の開催が始まります。

特に中山はかなり久しぶりの開催となります。

今回は開幕週の競馬に関する格言は本当なのか調べてみました。

 

 

・背景

 

「開幕週なので前が止まらない」

 

競馬をする方なら誰でもよく聞く話だと思います。

私も開幕週は前目につけれる馬を買いがちです。

でも実際にデータとして逃げ先行馬がよく来るのか、根拠を見たことがありません。

そこで、データはまだまだ足りませんが、開幕週の結果をまとめてみました。

 

 

・開幕週の3着内馬の脚質

今回調べた対象となる週は、ちょうど1年前の今です。

夏競馬が終わり、中山と阪神が開幕した週である2018年9月8,9日の結果をまとめました。

簡易的なまとめなので、レースの条件と1〜3着の各コーナー通過順、

あとはペースのみ載せています。

 

f:id:RM_horse:20190905195625j:image

f:id:RM_horse:20190905195636j:image

 

どうでしょうか?

特に正規分布等で調べたわけではないですし、

開幕週以外のデータがないのでこれだけだと比較が出来ませんが、

特段逃げ先行が有利とは感じません。

逃げ先行が残ることもありますが、芝でもダートでも差しも届いているレースも多々あります。

 

もしかしたら開幕週の逃げ先行有利というのはまやかしかもしれません。

ただし、前述の通り結論付けるにはデータも足りないですし、

統計学的な分析も出来ていません。

 

 

ここで言いたいのは、

開幕週だからといって過剰に前残りを意識する必要はない

ということです。

 

 

 

データ不足、分析不足で恐縮ですが、

一つの示唆としてご紹介させていただきました。