RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

レース回顧

レース回顧 〜エリザベス女王杯〜

今は気まぐれで更新しているレース回顧です。 ブログ開設当初は毎回やっていたのですがサボっていますね。。 さて、エリザベス女王杯のレース回顧です。 ・レースの振り返り まずはレースの振り返りです。 ハナを切ったのはおおかたの予想通りクロコスミアで…

レース回顧 〜天皇賞・秋〜

10月27日(日)、天皇賞・秋が実施されました。 今年はG1馬10頭が集結する豪華メンバーで、 かなりの盛り上がりを見せました。 最近時間の都合上、レース回顧を書けていませんでしたが 別途書きたいこともありましたので、久々に書くことにしました。 ・レー…

レース回顧 〜函館記念〜

久々にレース回顧をやります。 レースは予想通りマイスタイルがハナ。1コーナーを回るまでは一団でした。 しかしコーナーを回って馬群は向正面で縦長になります。 マイスタイルが飛ばしてマイネルファンロンが離れた2番手。 さらに離れてドレッドノータスが3…

レース回顧 〜宝塚記念〜

最近レース回顧をサボり気味で申し訳ございません。 G1なのでレース回顧はやっておきます。 キセキが少し出負け気味のスタート。 しかし、スタートが良かったアルアインやスティッフェリオはキセキにハナを譲ります。 外からもリスグラシューとスワーヴリチ…

レース回顧 〜安田記念〜

遅れてすみません。 安田記念は今の東京競馬場を象徴するような結果となりました。 まず、スタートでロジクライが内側に斜行し、人気のアーモンドアイ、ダノンプレミアムを含む4頭が不利を受けました。 完全に物見をして馬に持っていかれた形で、騎手はどう…

レース回顧 〜日本ダービー〜

今年の日本ダービーは誰もが驚く結末が待っていました。 予想はこちらから。 1コーナーまで激しい先行争いとなりました。 最も良いスタートだったのは2枠3番のエメラルファイト。 しかし手綱を引いて1枠1番のロジャーバローズにハナを譲ります。 さらに外か…

レース回顧 〜葵ステークス〜

次代のスプリンター王の重賞初制覇を見れたと思っています。 レースは1枠1番のケイアイサクソニーが抜群のスタート。 となりの2番ホープフルサインも好スタートで競りかけますが、 マークしながらもハナは譲るといったポジションでした。 しかし出足は良かっ…

レース回顧 〜オークス〜

私の競馬予想の連敗はとどまることを知りません。 それでも本コラムで予想は続けていきますよ。ええ。 レースは抜群のスタートを切ったジョディーがハナ。 あっさり先手を取れたので最初の1000mはスローに落とすかと思いきや、 2番手の人気馬コントラチェッ…

レース回顧 〜平安S〜

予想はこちらから。 レースはサンライズソアがハナ。予想ではハイランドピークが行くと思っていましたが、中団待機でした。 マイネルオフィールとマイネルユキツバキのマイネル2頭がつける形。 ロンドンタウンも外から積極的に前につけます。 ペースはそんな…

レース回顧 〜ヴィクトリアマイル〜

予想はこちら。 2日連続でオーストラリアの天才騎手が重賞をかっさらいました。 まるで前日のリプレイのようでした。 レースはアエロリットがハナ。 アマルフィコーストがなかなか譲らなかったので3,4コーナーまで飛ばしていきます。 前半600mが33.7、1000m…

レース回顧 〜京王杯SC〜

オーストラリアの若き天才騎手の実力をまざまざと見せつけられました。 レース前にサトノアレスが除外。予想ではサトノアレスを対抗評価、馬券でも軸としていたので 馬券はほとんど返還となりました。大事に至らなければいいですが。 スタートは内のトゥザク…

レース回顧 〜NHKマイルカップ〜

前日の京都新聞杯に続いて悲しい結果になりました。。 まず、レースを振り返ります。 抜群のスタートを切ったのはワイドファラオ。 しかし内からクリノガウディー、プールヴィル、イベリスの3頭が先手を主張するとあっさりと譲ります。 これはワイドファラオ…

レース回顧 〜京都新聞杯〜

予想が当たって馬券が外れる悲しい結果になりました。。 レースはヤマカツシシマルが出遅れ、ロジャーバローズがハナ。 全く予想していない展開でした。 オールイズウェル、タガノディアマンテが2,3番手。 人気3頭が全て前という隊列。 そのまま!!と思って…

レース回顧 〜新潟大賞典〜

予想はこちらから。 いいスタートを切ったのはドレッドノータス。これが少し誤算でした。 内からブラックスピネルがハナに立ちますが、脚を使ってしまいました。 1000m通過は60.8とスロー。スタート直後に脚を使った分、数字よりは楽逃げとは言えませんでし…

レース回顧 〜天皇賞・春〜

予想はこちらから。 スタートして宣言通りヴォージュがハナ。 しかし大逃げは出来ません。 前半1000mは59.8。3200mにしては速めではないでしょうか? しかし次の1000mはペースが緩みます。 2000mの通過タイムは2分4秒0なのでかなり遅いです。 縦長もあり得る…

レース回顧 〜青葉賞〜

予想はこちらから。 天才騎手による芸術的なラップが炸裂しました。 レースは予想通りリオンリオンがハナ。 しかし、私のような常人ではスローで運んで粘らせると考えましたが違いました。 前半は59.9と平均ペース。 稍重馬場ということもあり後続はペースが…

レース回顧 〜フローラS〜

予想はこちらから。 先週末の3つの予想で一番ダメでした。 競馬の難しさを改めて感じました。 レースはジョディーがハナ。前に行くと宣言していたウィクトーリアは出遅れます。 また、1番人気のセラピアが折り合いを欠いた様子で2番手。これは予想通りでした…

レース回顧 〜マイラーズC〜

予想はこちらから。 この日の馬場は9Rの比良山特別(1000万下)でレコードが出る超高速馬場。 マイラーズCでも高速決着が期待されました。 確かに高速でしたが、それは全体時計の話ではありませんでした・・・ そして始まったマイラーズC、ハナに立ったのは…

レース回顧 〜福島牝馬S〜

予想はこちらから。 レースはカワキタエンカがハナを取って引っ張る形。 前半1000mを62.2のスローに落としました。 しかし、3,4コーナーでは既に手応えが怪しくなり、早々に脱落しました。 カワキタエンカはスローでなくても粘れるのが持ち味でしたが、 今は…

レース回顧 〜アーリントンカップ〜

馬券的中の連勝とはいきませんでした。 予想はこちらから。 レースを振り返ります。 スタートから向正面で先行争いが激化し、イベリスがハナに立ちました。 前半600mは35.0というなかなかのペースでした。 その後3,4コーナーではペースが緩み 1000mの通過は5…

レース回顧 〜桜花賞〜 はじめての馬券的中!

やっと予想が的中して、ホッとしました。。 レースは事前予想の通りスローになりました。 当日の阪神7Rが桜花賞と同じ舞台で1着が逃げた馬、2着も2番手の馬で行った行ったで決まり、 さらに10Rの1400mのレースもやはり逃げた馬が1着。 これにより各騎手が前…

レース回顧 〜ニュージーランドT〜

展開読みが全くダメでした。 もう逆張りが当たるかもしれないです。 最内からワイドファラオがハナでした。 1000m通過が60.3のスロー。ここが全く外れです。 ダイシンインディーがハナと思ってましたが全く先行する気もなかったように思えます。 これならダ…

レース回顧 〜阪神牝馬S〜

全然見当違いな予想でした。 ダイアナヘイローのハナは合ってましたが、あそこまでスローに出来ると思いませんでした。 1000m通過は60秒。マイル重賞としてはかなり遅い方です。 武豊騎手の力をナメていました。反省です。 しかし最後は抜かされて4着。やは…

レース回顧 〜大阪杯〜

重賞2連敗、しかも両方惨敗です。 馬場状態は稍重。 平場のレースから各騎手は内を避けていました。 おそらく本当に内はあまり伸びなかったのだと思いますが、 逆にメインまでに外が荒れてくる結果にもなったと思われます。 また、各騎手の外を通りたい意識…

レース回顧 〜ダービー卿CT〜

競馬予想デビューは惨敗でした。 レースはマルターズアポジーがハナ。 前半600mが33.9、1000m通過が56.5と非常に速い流れになりました。 そんな中でレースを制したのはフィアーノロマーノ。 道中4,5番手から直線で抜け出しています。 ほかの先行した馬は全て…