RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

阪急杯予想【2020年】

 

高松宮記念に向けたスプリント重賞です。

 

 

・コース解説

競馬ラボさんのコース解説です。

 

f:id:RM_horse:20200225163714g:image

出典:競馬ラボ様

阪神競馬場 芝1400m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

向正面の直線入り口からスタート。

内回りでコーナーの出口の角度もきついため、内枠や先行馬が有利です。

しかし、騎手にもその意識があるので息が入らないと

ゴール前の坂で止まってしまい、差し追い込み馬が迫ります。

現に開幕週のレースですが、昨年は大外枠から豪快な差し切りが決まっています。

展開の予想が肝になるレースと言えます。

 

 

・出走メンバーと枠順

レースの出馬表です。

 

f:id:RM_horse:20200229153501j:image

 

前走1200mが多いメンバー構成。

一方で前走1600mからの距離短縮は4頭のみです。

1400mはスプリンターとマイラーの勝負と言われがちですが

ここはスプリンターよりのレースと思われているでしょうか?

 

 

・ニシノラッシュの逃げ

除外対象ながら賞金順上位の馬が回避となり出走がかなったニシノラッシュ。

結構飛ばして逃げると思います。

前有利の意識があるので、これに続くサフランハートやクリノガウディー、

マイスタイルあたりもしっかりついていくと思います。

とんでもないハイペースになるということはないと思いますが、

ある程度は流れてくれると思います。

 

そうなると、開幕週の綺麗な馬場も相まってスピードに優れる馬は有力です。

しかし、阪神にはゴール前に坂があるので、そこを乗り越えられるタフさも大事です。

なのでどちらかというと1400m以上の実績がある馬の方がいいでしょうか?

また、ハイペースに強いことも大事です。

 

 

・各馬寸評

出走メンバーの長所と不安材料、各要素のレーダーチャートです。

 

1. ジョイフル

2走前に阪神1200mで前残り展開のナックビーナスを差し切るという

強い競馬をしているが、前走重賞で上がりが使えず7着。調子が戻っているか?

f:id:RM_horse:20200229160703p:image

 

2. ライラックカラー

準オープン、オープンと連勝中で好調。しかし阪神は1度走って5着。遠征が苦手?

f:id:RM_horse:20200229160715p:image

 

3. ダイアトニック

1400mは5−1−0−0と非常に得意だが、阪神新馬戦の勝利のみ。

また、内枠で包まれそう。

f:id:RM_horse:20200229161913p:image

 

4. マイスタイル

今回はあまり包まれずにスムーズに運べるそうだが、

前走の阪神C13着というのはコースが苦手な可能性もある。

f:id:RM_horse:20200229162116p:image

 

5. クリノガウディー

前走東京新聞杯3着で調子上向きで今回展開も向きそう。

中2週で調子を維持出来るか?

f:id:RM_horse:20200229162218p:image

 

6. フィアーノロマーノ

阪神は2−1−0−0と得意で、前走同じ阪神1400mの阪神Cが2着。

走る時と走らない時のムラが大きい馬なので、今回は走るかどうか。

f:id:RM_horse:20200229162333p:image

 

7. ステルヴィオ

メンバー唯一のG1馬。阪神も朝日杯FS2着の実績があるが

1400mは初めて。休み明けで喉鳴り持ち。

f:id:RM_horse:20200229162441p:image

 

8. サフランハート

阪神は4−0−1−3と得意だが、4走連続二桁着順。

f:id:RM_horse:20200229162607p:image

 

9. ディープダイバー

阪神は2−2−1−3で悪くなく、朝日杯FSも5着だったが、

ハンデ戦でも大敗している現状。力が足りていないか?

f:id:RM_horse:20200229162714p:image

 

10. ストーミーシー

上がり最速で追い込める末脚を持っているが、

前走同じ阪神1400mの阪神Cで12着。

f:id:RM_horse:20200229162800p:image

 

11. ロジクライ

昨年の3着馬だが、5走連続で6着以下。7歳でそろそろ衰えか?

f:id:RM_horse:20200229162856p:image

 

12. レインボーフラッグ

負けも多いが阪神でも1400mでも好成績が多い馬。

しかし重賞では5着以内も経験が無く力が足りていないか?

f:id:RM_horse:20200229162958p:image

 

13. ハッピーアワー

1400mは2−2−0−0と得意で重賞も勝っている距離。

しかしスタートが苦手で差しが届かないレースが続いている。

f:id:RM_horse:20200229163101p:image

 

14. ベストアクター

条件戦ながら1400mのレースで連勝中で好調だが、

今回は相手のレベルが上がるのに斤量も増える。

f:id:RM_horse:20200229163546p:image

 

15. ニシノラッシュ

今回短期逃げ濃厚だが、阪神は0−0−0−3と苦手。

f:id:RM_horse:20200229163815p:image

 

16. アンヴァル

北九州記念で上がり最速での3着があるが、

調子を落としている。阪神は0−0−0−4。

f:id:RM_horse:20200229163907p:image

 

17. ラヴィングアンサー

先行馬が少ない中、中団から抜け出す競馬が得意なのはプラス。

しかし3戦連続4着以下。斤量も増える。

f:id:RM_horse:20200229164029p:image

 

18. スマートオーディン

昨年の覇者。リピーターの多いレースでもある。

しかしそれ以降差しが届かないレースが続いている。

f:id:RM_horse:20200229164056p:image

 

各スコアの一覧表です。

f:id:RM_horse:20200229164501j:image

 

 

・印と買い目

◎ 6 フィアーノロマーノ

適性も展開もいいです。

前が速くなった方がいい先行馬なので、ニシノラッシュの参戦は追い風です。

 

◯ 5 クリノガウディー

調子が上向きで、最後まで頑張れるタフさがあります。

ちょっとスピードが足りない分フィアーノロマーノにはかなわないと判断しました。

 

▲ 4 マイスタイル 

こちらはニシノラッシュがいなければという馬。

ですが控えてもスムーズに運べれば好走します。

凡走してから好走するのもこの馬のパターンです。

 

△ 11 ロジクライ

昨年の3着で、出来れば内枠が欲しかったところではあります。

前走でルメール騎手が乗っているくらいですから、復調の兆しはあるのでしょう。

 

△ 3 ダイアトニック

阪神は未知数なところがありますが、1400mは大得意です。

枠の並び的に包まれて動けないというのがありそうです。

 

△ 17 ラヴィングアンサー

前走は中団からの差しでよく頑張った方だと思います。

ただこの馬はもっと内枠が欲しかったです。

 

△ 1 ジョイフル

△ 13 ハッピーアワー

△ 18 スマートオーディン

後方一気が決まればという馬です。一応入れておきます。

 

 

※買い目

◾️単勝

6

 

◾️ワイド流し

6 ー 4.5

 

◾️3連複フォーメーション

6 ー 4.5 ー 1.3.4.5.11.13.17.18

 

                                       計 16 点