RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

シルクロードS予想【2020年】

 

3月の高松宮記念に向けたレースです。

優先出走権の付与はないですが、

近年は間隔をあけるローテが多いので有力馬が目白押しです。

 

 

・コース解説

競馬ラボさんのコース解説です。

 

f:id:RM_horse:20200127160051g:image

出典:競馬ラボ様

京都競馬場 芝1200m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

スタートは向正面の中ほど。

スタート後に坂を登って、3,4コーナー中間で坂を下り、

そのあとの直線は平坦です。

 

スタート直後の坂を気にするため、他の競馬場よりペースは上がりにくいですが

この時期の京都競馬場の馬場は重いため、絶対的なタイムでは速くなくても

ラップタイム的にはミドルペースやハイペースの判定になることが多いです。

そうなると外差しもきいてくるでしょうか?

 

 

・出走メンバーと枠順

レースの出馬表です。

 

f:id:RM_horse:20200131131335j:image

 

フルゲート18頭に対して25頭の登録がありました。

除外された馬の中では重賞での好走歴がある馬もおり、

いかにこのレースが高松宮記念に向けて、

良いステップと考えている陣営が多いことがわかります。

 

 

・快速馬モズスーパーフレアとラブカンプー

実績上位のモズスーパーフレアがここは人気になると思います。

この馬は逃げないと結果が出ていませんので、

ここも逃げたいと考えているはずです。

 

しかし、ラブカンプーが52kgで出走してくるのがポイントです。

3歳時のG1実績があるので昨年はハンデ戦で重い斤量を背負っていました。

久々の軽斤量で鞍上は2年目の斎藤新騎手。

ラブカンプーも3歳で好成績の頃は逃げる競馬をしていたので

類を見ないハイペースになるのではないでしょうか?

 

ここは思い切って先行馬総崩れの差し追い込み決着を予想します。

 

 

・各馬寸評

出走メンバーの長所と不安材料です。

 

1. レッドアンシェル

長所:前走CBC賞を勝利。高速馬場でも不良馬場でも勝てる力がある。

不安:脚部不安からの7ヶ月休み明け。

 

2. カラクレナイ

長所:ここ3戦京都1200mを全て3着の安定感。

不安:勝ちきれない面がある。

 

3. モズスーパーフレア

長所:昨年のスプリンターズSを2着と実績上位。

不安:京都は0−0−1−3と苦手。中山がベスト。

 

4. ティーハーフ

長所:昨年3着とレース適性がある。

不安:前走大敗でもう10歳。衰えは隠せない。

 

5. ダイシンバルカン

長所:京都1200mが得意なサクラバクシンオー産駒

不安:7歳でオープン入り。前走もリステッドを9着。

 

6. エイティーンガール

長所:前走準オープンを圧勝で勢いがある。京都も2−1−0−1と得意。

不安:古馬重賞初挑戦で壁に跳ね返される可能性も。

 

7. ラブカンプー

長所:2018年のスプリンターズS2着と実績があり、今回は斤量52kg。

不安:10連続で凡走している。

 

8. アウィルアウェイ

長所:2走前に京都1200mのリステッドを勝利。

不安:古馬重賞は4着以下が2回。

 

9. ラヴィングアンサー

長所:京都は1−1−1−3とそれなりに得意。

不安:オープン入り後3戦連続4着以下。クラスの壁か?

 

10. ペイシャフェリシタ

長所:前走はオープン2着。G3まででは大崩れがあまり無い。

不安:重賞で好走するには最近はワンパンチ足りない印象。

 

11. ディープダイバー

長所:京都は橘Sの勝利がある。

不安:ペースが速くなると上位にいけない馬。

 

12. ジョイフル

長所:前走オープンでナックビーナスに勝利。

不安:京都は0−0−1−2と苦手気味。

 

13. ディアンドル

長所:前走のスプリンターズS以外は安定した成績。

不安:4歳になり斤量は増えて55kgになる。

 

14. セイウンコウセイ

長所:G1馬で実績上位。2年前の2着でもある。

不安:休み明けは苦戦する馬で、さらに斤量もトップハンデの58kg。

 

15. ナランフレグ

長所:前走準オープンを圧勝で勢いがある。

不安:ダート含めて3着内は全て左回りか直線。

 

16. ハッピーアワー

長所:スプリンターズSで上がり最速を出せる末脚がある。

不安:京都は0−0−1−2と苦手気味。

 

17. ビップライブリー

長所:京都は2017年京阪杯2着の実績。

不安:6戦連続で4着以下。全盛期は過ぎたか。

 

18. ダイメイプリンセス

長所:昨年の北九州記念を勝利。その後も大負けはしていない。

不安:京都は0−0−0−4と苦手。

 

 

・印と買い目

◎ 12 ジョイフル

追い込み決着ならこの馬でしょう。

前走は前残りの展開の中でナックビーナスを差し切り、覚醒した感があります。

京都はあまり結果が出ていないですが、最近グンと力をつけたと考えれば

それはあまり気にしなくていいと思っています。

人気はあまり無いですが、思い切って本命にします。

 

◯ 13 ディアンドル

内枠なら本命にしていました。

スプリンターズSは大敗しましたが、それまでは安定していました。

ハイペースも問題ありません。

 

▲ 6 エイティーンガール

3走前にアイラブテーラーと際どい競馬をしています。

末脚が生きる展開になれば台頭してくるはずです。

 

△16 ハッピーアワー

ハマると強烈な末脚を持っています。

どうしても最後方からの競馬になるので、届くかどうかだけです。

 

△ 1 レッドアンシェル

外に出して差す競馬が得意なので、最内枠は包まれてしまうのであまり良くありません。

G1で勝ち負けが出来るほどの力はあると思いますが

ロスなく運ぶのが難しいと思います。

 

△ 8 アウィルアウェイ

最近上がり上位の脚を使えていないのは気がかりですが

もともとは末脚を武器にしていました。

脚を溜めれれば面白いです。

 

4 ティーハーフ

このレースの実績馬で追い込みの脚質なので入れておきます。

10歳なのであまり期待はできませんが。

 

 

※買い目

◾️単勝

12

 

◾️ワイド流し

12 ー 6.13

 

◾️3連複フォーメーション

12 ー 6.13 ー 1.4.6.8.13.16

 

                                   計 12 点