RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

毎日杯簡易予想【2020年】

 

毎年ではありませんが、G1馬をよく輩出する3歳重賞です。

ただしローテ的には皐月賞を目指すには間隔が短く、

ダービーを目指すには在厩では少し長いという、中途半端な時期です。

 

今週は重賞が多いので毎日杯は簡易予想とさせていただきます。

 

 

・コース解説

競馬ラボさんのコース解説です。

 

f:id:RM_horse:20200327170422g:image

出典:競馬ラボ様

阪神競馬場 芝1800m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

スタートは向正面の2コーナー出口付近のポケット。

外回りの大きなコーナーを回ります。

コーナーで加速しやすく、道中も平坦なのでスピードがつきやすいですが

ゴール前には急坂があるので、あまり突っ込むと坂で止まります。

 

 

・出走メンバーと枠順

レースの出馬表です。

 

f:id:RM_horse:20200327173102j:image

 

前走ダートの馬が2頭いますが、これはダートの番組不足によるものでしょう。

きさらぎ賞の2,3着が揃い踏みで、人気の中心になります。

前走条件戦の馬がどこまで通用するか見極めが必要です。

 

 

・3頭が強い

きさらぎ賞2,3着のストーンリッジ、アルジャンナと

2戦2勝のサトノインプレッサが抜けていると思います。

サトノインプレッサ新馬戦で2,3着が完全前残りの展開を差し切り、

前走も前で粘る2着馬を差し切っています。

 

新馬戦の内容ではテイエムフローラもいいですが、

5ヶ月半ぶりというのは間隔が開き過ぎています。

やはり上記3頭でしょう。

 

展開としては、毎日杯は過去3年連続1,2番手の馬が勝っています。

今回も小頭数で同じ傾向だと予想します。

実際に先週までは阪神は前残り傾向でした。

 

そうなると2戦連続で2番手で競馬が出来ている

ストーンリッジがいいと思います。

アルジャンナもサトノインプレッサも末脚は持っていますが

新馬戦で2番手から上がり最速を出したストーンリッジには追いつけなさそうです。

 

6 ストーンリッジ

◯ 2 アルジャンナ

▲ 8 サトノインプレッサ

 

◾️単勝

6

 

◾️3連単フォーメーション

6 → 2.8 → 2.8

 

                            計 3 点