RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

ユニコーンステークス予想

 

大量除外で競馬のモチベーションがダダ下がりですが、

ユニコーンステークスは除外馬が少なかったので予想をしておきます。

 

 

・コース解説

競馬ラボさんのコース解説です。

 

f:id:RM_horse:20190615181635g:image

出典:競馬ラボ様

東京競馬場 ダート1600m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

スタートは2コーナーの芝コース。

芝を走る距離が長いため、外枠の先行馬が断然有利です。

しかし、直線が長いのでペース次第では差し追い込みも届くようになります。

ワンターンで直線が長いというのは唯一無二なので、

東京ダートのみ力を発揮する馬もよく見られます。

 

 

 

・予想のポイント 〜展開がカギ〜

サトノギャロス、ロードグラディオが除外となってしまいましたが、

ワイドファラオ、イメル、ダンツキャッスルと先行馬は揃っているので、

これらの馬が激しい先行争いをすると考えています。

ペースは速くなり、差し追い込みの馬で決着すると予想します。

末脚を使える馬から選んでいきます。

 

 

 

・印と買い目

 

◎デアフルーグ

前走はデュープロセスに負けましたが、1枠1番で難しかったです。

対するデュープロセスは外枠で理想的な展開でした。

逆転はあると予想します。

ハイペースになれば脚を溜めて弾けるこの馬にとって有利です。

迷わず本命です。

 

◯デュープロセス

本命がデアフルーグであれば対抗はデュープロセスです。

この2頭は抜けていると思います。

デュープロセスも末脚は使えますので後ろになっても問題ありません。

 

▲ニューモーメント

この馬も末脚を伸ばせますが、これまでのレースで

デアフルーグとデュープロセスには及ばないことは見えています。

あとは他に食い込めるような馬がいなければ3着候補でしょう。

 

△ザディファレンス

前走500万下を完勝しました。

直線での伸びを見ると東京コースが得意な感じがします。

距離が伸びても問題はないでしょう。

 

△アシャカトブ

前走は伸びきれませんでしたが、それまでは上がり最速を連発する馬でした。

実力不足かもしれませんが、コンディションによるものであれば今回は好走するかもしれません。

 

 

※買い目

6.8 - 6.8 - 7.13.15

 

                              計 6 点

 

 

 

・危険な人気馬

馬券内に来るかあやしい危険な人気馬をピックアップします。

 

  • ノーヴァレンダ

全日本2歳優駿の勝ち馬ですが、前走が負け過ぎです。

コンディションが不十分だったとしても、オープンで1.4秒も差をつけられるでしょうか?

実力が足りていないと判断します。