RM_horseの競馬コラム

競馬についてあれこれ書きます。

競馬の有料予想は悪か?

 

競馬には有料で予想を販売するコンテンツが少なからずあります。

インターネット発達以前から、競馬場には予想屋さんがいて、

数百円を支払って予想を買う文化がありました。

競馬新聞の予想の印もある意味有料予想かもしれません。

 

今はネットを通じて有料予想はごまんとあります。

そして有料予想の善し悪しが至る所で議論されていると思います。

 

今回は有料予想に関する私の見解を述べさせていただきます。

 

 

・何のために競馬をするか?

まず、競馬をする目的を考えてみましょう。

単純に楽しいからと答えられないと危険です。

 

私はレースを見ることが楽しいことに加えて、

自分の予想があっているかどうか答えあわせをするのも楽しいのです。

もっと言えば予想が間違っていた時に原因をフィードバックして、

次に生かしていくことも楽しいです。

全体を通して競馬が好きだから競馬を見ますし、予想もします。

 

馬券を買う目的が、「儲けたいから」という人は競馬をやめた方がいいです。

もちろん馬券が当たった方が精神衛生上いいですし、

回収率を追求することを悪く言っているのではありません。

馬券を投資の対象と考えている人はやめた方がいいということです。

 

 

・有料予想を買う目的は?

それでは有料予想を購入する目的はなんでしょうか?

大抵の人はその予想通りに購入して馬券を当てたいと考えているのではないでしょうか?

お金を儲けたい気持ちはわかりますが、世の中そんなに甘くはありません。

必ず儲けられるうまい話などありません。

その卑しい気持ちが利用されているだけなのです。

 

前述の通り、私は予想をするのが楽しいから馬券を買います。

なのでわざわざ有料で予想を購入する必要がないのです。

 

一方で、他の人の予想を見て参考にするというのは一理あります

いろんな人の考え方に触れて競馬の知見を深めていくことは

競馬を楽しむことを補助してくれるでしょう。

 

しかし、そのためにわざわざ有料予想を購入する必要はありません。

このご時世、無料で見れる予想はいくらでもあります。

その中には非常に熱心で説得力のある予想をしているものも沢山あります。

他の人の見解を見るのは無料の予想で十分なのです。

 

 

・競馬予想のファクター

競馬の予想は馬体や調教など、色々なものを武器にしている人がいます。

そのそれぞれのファクターに関して有料予想があるようです。

各ファクターに関して私の見解を記します。

 

◾️馬体

馬体の解説はトレセンに出入りしているトラックマンの方が

説得力ある見解だと思いませんか?

例えばデイリースポーツではG1で馬体診断を写真付きで、

かつ無料で公開しているので、参考にしながら

見る力をつけていくのはありだと思います。

わざわざ写真や映像でしか見ていない“素人”の見解に

お金を払う必要性を感じません。

もちろん無料で公開しているブログやYouTubeはありますので

それらを参考に自分の力をつけていきましょう。

 

◾️調教

これはまずJRA–VAN等を契約して、映像を見なければいけないと思います。

もちろん無料で見解を公開している媒体はありますが、

参考にするにしても自分で見ないと意味がありません。

調教を予想の骨格にしようと考えるのであれば、毎月の出費は必要でしょう。

 

さらに調教は見る人によってかなり見解が違うことが多い要素です。

ある人は調教タイムが良いので状態が良いと言っても、

別の人は動きが硬いだとか、脚さばきや頭の高さなどで

評価はイマイチになったりします。

 

自分なりの見方を確立していくことが大事だと思います。

 

◾️パドック

世の中にはパドックで予想する人もいるみたいですが

相当根気よく、暇な人でないと難しいと思います。

よくパドックは横の比較ではなく縦の比較だと言います。

周回している馬通しで比較するのではなく、

その馬の過去のパドックと比べるということです。

 

ですが基本的にはパドックのみで予想なんて出来ないと考えています。

グリーンチャンネルパドック解説も結局はパドックとは別の予想を

展開していますよね?パドックはおまけです。

 

◾️指数

指数は人間の感情が入らず、機械的に分析ができるので

有効な予想手段の一つです。

なので指数表を購入することはありと言えばありですが、

1つ注意したいのは、その指数の意味を理解することです。

・指数が1違うのはどれだけ違うのか?

・その指数は絶対評価相対評価か?

・近何走分の走りが含まれた指数なのか?

・その指数を出すためにどんなファクターが使われているか?

など、ブラックボックスであると使いこなせません

 

例えば私はJRA–VANを契約しており、全ての出走馬の

データマイニング指数を見ることができますが、

その数値に何の意味があるのかさっぱりわかりませんので

参考にしたことはありません。

 

◾️血統

血統は奥が深すぎるので答えなどないと思います。

あまり有料予想で血統を軸にしている人は見かけません。

この分野は有名な競馬評論家が多いです。

私は書籍を購入して勉強しています。

 

 

要は自分で理解を深めないといけません

仕事でもそうでしょう?訳のわからないままやっていても

クリエイティブなものは生まれません。

理解を深めることで競馬がより楽しくなるのです。

 

 

 

・有料予想は儲からないし、無責任

前述の通り、簡単に儲かるおいしい話などありません。

有料予想も月あるいは年単位で実績を公開しているものでも、

せいぜい回収率は105〜110%程度。多いものであれば120%くらいはあるかもしれませんが。

110%とは、言い換えれば1.1倍です。

例えるなら複勝1.1倍の馬が当たるかどうかの予想にお金を出しているようなもの。

くだらなく思えてきませんか?

そうです、そんなものなのです。

 

※回収率500%とか1000%などといった誘い文句は信用してはいけません。

  絶対に嘘ですし、その回収率があるなら公開せずに自分で馬券を買えばいいのです。

 

月10万円、年間で競馬に120万円使ったとして、回収率110%なら

儲けは12万円です。

ここから有料予想の料金を引いたらいくらになりますか?

全然残らないと思います。

 

今あげた例えはきちんと回収率が100%を超えているマシなケース。

回収率が100%を切っているケースも当然ありますし

そもそも回収率を明記していない論外なものもあります。

 

しかも、マイナスになったとしても何の責任もとってくれません。

投資信託でもある程度は保障がありますが、競馬の有料予想はまずないでしょう。

 

 

・馬券以外でお金をかけるならどこか?

有料予想は絶対に買わないですが、

競馬を楽しむ助けになるものであれば、積極的にお金をかけています。

私の場合ですが、以下のものを購入しています。

 

グリーンチャンネル視聴

JRA–VAN動画視聴コース

・血統に関する書籍

 

グリーンチャンネルは競馬を家で見るには当然必要です。

ただ月額の値段に見合ったサービスとは思えませんので、

あまりおすすめはできません。

 

JRA–VANは便利さで重宝しています。

iPATとの連携がスムーズで、操作性も良しです。

最近はJRA–VANで買い目を入力してQRコードを出力し、

競馬場の馬券発売機に読み取らせれば馬券が購入でき、

マークカードに書く必要もありません。

馬柱も色分けがされていて非常に見やすいです。

動画視聴コースでは調教やパドック、レース映像を見ることができます。

特に予想時に過去のレースを見るのに欠かせないものになっています。

出先でのレース確認にも最適です。

 

JRA–VANはnetkeibaとの選択になると思います。

どちらも入会時に一定期間トライアルが無料で出来るので

使いやすさで選ぶのがいいと思います。

 

血統は様々な書籍を購入して勉強しています。

血統は競馬をより楽しむためのツールです。

 

 

このように競馬を当てるためにお金をかけるのではなく、

競馬を楽しむためにお金をかけるべきなのです。

お金を稼ぎたいなら働きましょう。

 

 

 

・有料予想、強いて買うなら

有料予想をやっている人を全否定するのも不公平なので

強いて買うならどういうものかというのをご紹介します。

 

それは

・予想の考察がしっかりと書かれている。

・レース終了後に無料公開されている。

・価格はワンコイン程度。

ということでしょうか?

 

大前提として考察が無ければ自分の糧にはなりません。

印と買い目だけ書いてある予想で、仮に的中したとしても

理由が分からなければそれはカジノのルーレットと一緒です。

 

レース終了後に無料で解放していれば、

買う価値のある考察かどうか確認できますし

競馬新聞が500円なのですから、どんなに良い考察でも

ワンコイン以上の価値はありません。

 

 

・結論

何度も書いていますが、競馬は自分で考えるから楽しいのです

当たったらもちろん嬉しいですし、外れても惜しかったなぁとか

全然的外れだなぁとか、いろいろな想いを味わうのも競馬の楽しさです。

 

なので有料予想に頼って機械的に馬券を購入している人は

競馬の楽しいところをかなり無駄にしている印象です。

それで馬券が外れたら販売者に文句を言っているのも滑稽です。

予想も馬券も買ったのはあなたでしょう。

きっと何でも人のせいにする人生を歩んでいるんだろうなと思います。

 

とにかく競馬を楽しみましょう。

競馬は趣味であり、それでイライラしていては意味がありません。

 

 

最近、競馬の有料予想に関して売る方も買う方も

競馬を楽しむという本質的なことを忘れた意見が多いと感じたので

書かせていただきました。